スポンサーリンク

週間経済情報 1月21日~1月26日

1週間の間に起きた経済の出来事をまとめとして書きます。
更新は毎週日曜日。
今回は2019年1月21日~1月26日について。

スポンサーリンク

はじめに

前回、シベール(2228)が21日月曜日にはストップ安になるのではないかと予想していたのですが、まさかの70%以上の下落(驚愕)

その後、株価はどんどん下がり金曜日には

ぐは!

100円切るのも時間の問題かな。
それともここからマネーゲームが始まるのか!
上場廃止になる日まで目が離せません。

為替について

全体的に円に対して各通貨が上がってきてますね。
私のTwitterで積立結果発表しているアフリカランドとトルコリラも上がってます。
通貨の中でもやっぱりポンド円が順調。

相変わらずEU離脱問題で為替に影響を及ぼしていますね。
投資スタイルが長期派の私としては何に期待しているのかよく分かりません。
何だかマネーゲーム化しているので、来週も上昇するのかな?
それとも下落?

株式市場について

今週はアメリカの政府閉鎖問題で上がり下がりが多かったのですが、ついにトランプ大統領が一時閉鎖解除を宣言しました。
でも、壁建設への交渉は続けるみたいですね。
とりあえず、来週は閉鎖解除を受けて上昇傾向になるかな。

日経平均株価は相変わらずの結果。
正直コメントすることが無いです。
もうちょっと頑張れよ。

個別株について

テニス全豪オープンで大阪なおみ選手が優勝!!
となると、来週はテニス関連の株が上がりそうですね。
錦織圭選手の時も上がりましたので。

やっぱり、テニス関連の株と言えばヨネックス(7906)、大阪なおみ選手のラケットもヨネックス。
よく見たらすでに上昇傾向になっていますね。
優勝しましたので来週は高確率でさらに上昇しそう。

「人手不足倒産」の動向調査(2013~18年)

帝国データバンクより「人手不足倒産」の動向調査という資料が1月15日に掲載されていました。

人手不足倒産の定義
●従業員の離職や採用難等により収益が悪化したことなどを要因とする倒産(個人事業主含む、負債1000万円以上、法的整理)とのこと。

※出典::人手不足倒産の動向調査2013~2018年より

重要な結果として

●2018年の人手不足倒産は153件、2013年からの調査の中で最多。
●業種別では建設業46件、サービス業41件、運輸・通信業30件となっている。

ニュースでも人手不足が騒がれていますよね。
正直な話、黒字でも人手不足が原因で倒産するのはどう考えても管理能力がないとみていいでしょう。
安い人件費で取り繕ってたのが原因じゃないの?
「人件費上げると会社が倒産する」とかいう人もいますが、安い人件費じゃないと維持できない会社の方が問題でしょ。
少し間まで就職氷河期でした。
その時に人を雇いましたか?
それを今になって「人がいない」と騒ぐ。
人手不足で倒産するような会社はどんどん倒産した方がいいと思っています。

倒産件数の多い業種は建設業やサービス業など、これもよくニュースで言われています。
これら業種が多いことから、人手不足の本音としては安い給料でも働いてくれる都合のいい人材がいないとうことでしょう。
それで代わりに外国人を雇っていますが、根本的な解決をしなければ結局のところ付け焼き刃状態でしょう。

よろしければ応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 投資ブログへ
タイトルとURLをコピーしました