スポンサーリンク

週間経済情報 2月11日~2月17日

1週間の間に起きた経済の出来事をまとめとして書きます。
更新は毎週日曜日。
今回は2019年2月11日~2月17日について。

スポンサーリンク

はじめに

先週、不正行為を行ったことが明るみになったレオパレス21(8848)

結局、3回のスットプ安。
500円強あった株価は224円まで下がっています。
またマネーゲームが始まってタワーが形成されるのでしょうか?

あとシベール(2228)はもう風前の灯火状態。
先週は謎の2回のストップ高がありましたが、高掴みした方は可哀そうに。
やっぱり、民事再生受ける株はすぐに売却して撤退した方がいいですね。

株式市場について

壁の建設に関して非常事態宣言が出ているのに何故か爆上げ状態のダウ平均株価。
いろいろな評論家やアナリストが予測や評論を言ってたのですが、ほとんど意味がないですね。
基本的に私はそのような方々の意見は信じていません。

結局、12月中旬の大暴落前に戻っている。
何でこうなったのかよく分かりません。

今週約2か月ぶり21000円の壁を越えた日経平均株価。
しかし、ダウ平均株価と違い今だに12月中旬にの暴落前に戻らない・・・
完全に海外投資家のおもちゃにされています。

個別株について

今週は何故か減益を発表した企業が多い印象を受けました。
代表例をいくつか記載します。
●コカ・コーラ(2579)
●ヒロセ通商(7185)
●すかいらーく(3197)
●フジオフード(2752)
●ライオン(4912)
特にコカ・コーラとヒロセ通称が10%以上も下がってる。
ヒロセ通商の優待は自社商品の1万円分ですから、久しぶりに購入してもいいな。

ちょっと検討しよう

仮想通貨はどうなった?

1年前に大フィーバーしていた仮想通貨。
100倍以上も値上がりしていましたが、ある日大暴落を起こして以降、全然話題に上がらなくなったので久しぶりにチャートを見てみました。

比較的有名なビットコイン、リップル、イーサリアムの3つのチャート。
横軸の2018年のところは本当にバブル状態、今ではお通夜状態ですが。
やっぱり、気になるのは今後仮想通貨は値上がりするのかですよね。
もともと仮想通貨はネットワーク上での決済を目的にしたものでして、まだまだ法整備も整っていない状態。
これは個人的な考えなんですが、1年前のバブルは仮想通貨に対しての期待が先行し過ぎた結果起きたものだと予想。
つまり、時代がまだ追いついていなかったのでバブルが崩壊したと思います。
もし、時代が追いついた時は再度100倍ぐらい値上がりするのではないか?

未来に期待して今から少しずつ買ってみようかな

よろしければ応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 投資ブログへ
タイトルとURLをコピーしました