スポンサーリンク

週間経済情報 7月29日~8月4日

1週間の間に起きた経済の出来事をまとめとして書きます。
更新は毎週日曜日。
今回は2019年7月29日~8月4日について。

スポンサーリンク

はじめに

トランプ大統領が動けば経済指標が動き出す。
やりましたよ、また。
9月に中国に対して追加関税をかけるとTwitterで宣言!
いわゆるトランプ砲がまた発動。
この人がツイートするだけで、経済が混乱するから自重して欲しいものだ。
正直、この人よりも「経済が悪くなるだろう」と解釈する投資機関の連中が問題だと思うがな。

★ドル円、アフリカランド円が急落
★トランプ砲によるダウ、日経への被害
★7月の逆日歩制裁

為替について

まずはドル円から。
トランプ大統領が対中追加関税を発表した途端に109円弱だったドルが106円台までに急落。
お得意の機関投資家どもがドルに対して弱気になり、安全資産と呼ばれる円に逃げるというまさに典型的な状態。
ドル円では少ない部類ですが、今回の急落で一部の投資家は退場したのではないでしょうか。

次にアフリカランド円について。
こちらも大幅な急落。
理由はよく分かっていませんが、大体トランプ大統領のせいでしょうな。
他の通貨に比べて、下落率が大きい。

私の積立Fxも今週で-11%になったよ

株式市場について

トランプ砲の影響で最近まで平和だったダウ平均は値下がり。
前回の中国に対してのトランプ砲を思い出します。
どうせ妥協した結果で終わるんでしょ。
いちいちTwitterの発言程度で下がるのは本当にやめて欲しい。

そしてやっぱり巻き込まれる日経平均、しかもダウ平均よりも下落している謎状態。
大体このパターンは週明けに反発するのでしょ。
知ってる、知ってる。

上がりはゆっくり、下落は一気に
本当に嫌になる

個別株について

今週は7月の株主優待権利確定日がある週でした。
毎月恒例となりました逆日歩の制裁。
7月は優待品を出す企業が少ないため、一点集中して高額になることもありますが、果たして今回はどうなのか。

●丸善CHIホールディングス(3159) 逆日歩8
200株で1,000円相当の商品券。それをゲットするために1,600円をお支払い。
●ティーライフ(3172) 逆日歩14.4
100株で1,000円相当の株主優待券。それをゲットするために1,440円をお支払い。
●鳥貴族(3193) 逆日歩26.1
500株で5,000円相当の株主優待券。それをゲットするために13,050円をお支払い。
●不二電機工業(6654) 逆日歩10.4
100株で500円相当のクオカード。それをゲットするために1,040円をお支払い。

※一番優待利回りがいいものを選択

鳥貴族以外はそこまで痛くない感じですが、赤字は赤字です。
何で毎月逆日歩制裁を受ける連中がいるのでしょうね。

赤字になっても優待が欲しいか!

 

よろしければ応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 投資ブログへ
タイトルとURLをコピーしました