スポンサーリンク

週間経済情報 7月8日~7月14日

1週間の間に起きた経済の出来事をまとめとして書きます。
更新は毎週日曜日。
今回は2019年7月8日~7月14日について。

スポンサーリンク

はじめに

アメリカの株価は順調に上昇しており、ついにダウ平均とS&P500が史上最高値を更新。
それに伴い日経平均は・・・あれ?

仮想通貨については今までフィバーしていたのにここにきて不安定となっています。
不正流出事件も起きており、改めて仮想通貨に対しての扱いの難しさ、危険性が問われているように思われます。

★ダウ平均・S&P500ともに史上最高値を更新
★リミックスポイント不正流出
★仮想通貨は不安定状態

株式市場について

先週に引き続きダウ平均・S&P500指数が史上最高値を更新。
相変わらず現実と予想の乖離が激しい状態、アメリカが利下げをするという予想のもとに株価が上昇しております。
このパターンって、油断した時に大幅下落とか起きるんですよね。
しかもその下落は特に理由もなく、ただの予想をもとに。

アメリカの株価が上がっているのに、なぜか上がらぬ日本株。
アメリカ株が好調でも、日本は円高ドル安になったせいか全然上がらない。
本当に他国に振り回されるのはいい加減にして欲しい。

個別株について

今回チョイスした個別株は(株)リミックスポイント(3825)

こちらの会社は、子会社に仮想通貨交換所「ビットポイント」を運営しており、電力小売り、中古車売買、ホテルの企画開発も展開している会社です。

12日にストップ安となっているのは業績が悪かったわけではなく、なんと子会社のビットポイントから仮想通貨が不正流出したことが原因
事の詳細はリミックスポイントから発表が出ています。
それがこちら

出典:リミックスポイントIRニュース「当社子会社における仮想通貨の不正流出に関するお知らせとお詫び(第一報)」より

流出額は35億円相当、流出後は仮想通貨の取引や送受金など全てのサービスを停止しているとのことです。
以前コインチェックなどでも不正流出が問題になっていたのにまた起きてしまいましたか。
仮想通貨の不正流出は日本だけではなく、世界各国で起きていますので、安全性に大きな問題がありますので通貨として一般化するのはまだまだ先のような気がします。

ちなみに、リミックスポイントは来週もS安か大幅安になる可能性大

仮想通貨について

最近までフィーバーしていた仮想通貨でしたが、ここにきて非常に不安定化しています。特に10日~12日の間だけで10%以上の下落が起きており、どうなるか分からない状態。
先ほどのリミックスポイントの影響については、ほとんどないと言ってもいいでしょう。
仮想通貨は世界レベルで取引されているものですから、日本の一部の取引所で問題が起きたとしても特に影響はないでしょう。
アメリカだと分かりませんか・・・

真に恐ろしいのは急上昇や急落を起こす謎の存在
一体誰が引き起こしているのやら

よろしければ応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 投資ブログへ
タイトルとURLをコピーしました